自動追跡型のスタンドの話

b0216341_17395999.jpg

ジョジョの奇妙な冒険 第3部の一番クジの景品です。
イギーかっこええ!!
第3部では断トツでイギーが好きです。
犬なのにスタンド使い。
砂のスタンド「愚者」。結構強いです。
砂を扱うと言えば、NARUTOでは砂漠の我愛羅。
ワンピースでは元王下七武海のクロコダイル。
強敵のポジションですからねw

お盆も過ぎたのにまだまだ残暑が厳しい。
我が家の草達も調子を崩しております。

b0216341_17444764.jpg

クリプトコリネsp.フラミンゴ
にわとりさんから頂いたモノです。

b0216341_174679.jpg

夏なのでサマーカットしましたので葉が少ないです(泣)
なぜか新葉がフラミンゴらしい赤色を出してくれました。
環境に慣れたのか・・・特に変わったことしてませんが。


b0216341_17475883.jpg

クリプトコリネcf.ヤコブセニー
まさにサマーカットw
本当に我が家は暑い。
西日も凄いし・・・元気な葉っぱはアグラオネマだけです。

b0216341_1755884.jpg

それでもこうやって子株を出してくれました。
もう少し気温が下がったらちゃんと仕上げよう。


以上w




















ここから先は・・・怖い話が苦手な方は読まないで下さい。




あれは10年位い前の夏の事です。
今も当時も変わらず、僕は怖い話や映像が大好きです。
愛知県では結構有名な心霊スポットに毎週末遊びに行ってました。
トンネルと言えば愛知の人は分かると思います。
行くと必ず他にも肝試しのグループがいたので、
心霊スポットに居るにも関わらずあまり怖くもなく、
その時も何もありませんでした。

そして月日は経ちその年の10月の終わりか11月の始めでした。
朝の5時頃になると1階でおばあちゃんが朝の準備をします。
僕の部屋は2階なのですが丁度真上なのと、
家が古いので物音が聞こえるんです。
たまにその物音で目が覚めてはまた寝るんですけど、
その日は違う事で目が覚めました。

自分の枕元に気配を感じる。
ぼーっと見ると誰かが正座しているような恰好でいます。
「あぁ弟が勝手に部屋に入ってきて何か探しているんだな・・・。」
そう思いまた寝ようと思いましたが、
下からおばあちゃんの朝の準備の音がします。
「こんな朝っぱらに弟が起きている事はない。」
「じゃあ俺の部屋に居るのは誰だ?」
目をしっかり開けてその物体を確認しました。

ボロボロの薄汚れた白っぽい浴衣みたいなモノを着ていて、
髪が長く、そのおかげで顔が全く見えません。

スタンドだ。自動追跡型のスタンドでした。
まさにスタンド攻撃を受ける直前でした。

今の僕ならそうやって思うのですが当時の僕は、
「うわぁ・・・これって幽霊? もしかして心霊スポット行きまくったから、
憑れて帰ってきちゃってたのか?」
「はぁ・・・今日仕事なんだけどな。」
と思ってました。
そう思うと怖さより怒りが湧いてきて、
「くそっお前のせいでこんな時間に起きてしまったじゃないか。
俺の眠りを妨げてんじゃねぇよ!!」
と思い手で叩こうと思い振りかぶりました。

「ザ・ワールド!! そして時は止まる。」

時は止まってません。
僕が金縛りにあいました。
幽霊と向き合う形で・・・。

最悪な形で体が動かなくなった時に、
スタンドの顔が近付き、僕の耳元で何かボソボソ言いました。
何を言っているのか分かりませんでした。
どうにも動けないので仕方ないと思い、
目を閉じて眠ることにしました。

どれくらい時間が経ったのか分かりませんがバタンという音で目が覚めました。
その音は自分が振りかぶっていた手が床を叩いた音でした。
「あっ金縛りとけたんだ。ということはヤツはもういないんだな。」
確認するとまだ居ました。
「まだ居やがったよ、コイツ。」
と思いながら無視して寝ました。

7時半に起きる時にはもうスタンドはいませんでした。

その日の夜に弟にその話をしましたが信じて貰えませんでした。
まぁこれだけだと夢じゃないのと疑われても仕方ありませんもんね。
スタンド攻撃はこれで終わっていなかったのです。

それから何事もなく無事新年を迎えました。
年末年始の連休で僕は夜中までプレステ2をやっていました。
深夜1時か2時頃になると階段を登る音がして、
弟の部屋の扉が閉まる音がします。
弟は結構夜遊びをしていて、出かける時は必ず部屋の扉を開けて遊びに行っていました。
「帰ってきたのにお土産も持ってこないとは何たる愚弟!」
と思い廊下を挟んで向かいにある弟の部屋を見ると、
扉は開けっ放しで部屋は真っ暗。
確かに階段を登る音と扉の閉まる音がしたのに・・・。
まぁ気のせいかなと思いまたが次の日も、
そのまた次の日も同じ時間帯に同じ現象が起きました。
連休最終日に弟に話をしましたが信じて貰えませんでした。

それから半月もしない内に弟が相談したいと言って僕の部屋に来ました。
弟「最近夜部屋にいると階段で足踏みする音がする。」
福「へぇ。」
弟「夜中寝苦しくて目を覚ますと、兄ちゃんが言ってたあのボロボロのスタンドが足元にいるんだ。」
福「へぇ。」
弟「兄ちゃんが憑れてきたんだろ!! どうにかしろよ!!」
福「まぁ確かに原因は俺かもしれないけど、俺はスタンド使いじゃないからどうする事もできん。まぁあれだ・・・頑張れ!!」

そしてまた数日が経ち弟が、
弟「アイツ・・・どんどん俺に近づいてくる。枕元にきて昨夜は胸の上に来た。
どうやって追い払った?」
福「怖いというより起こされた事に腹が立ったからなぁ。怖いと思ったらあいつら喜ぶし無視が一番てよく言ってるじゃん。
きっとヤツもコイツ怖がってないとか相手にされないと思ったら、相手される人間に行くんじゃない?」
「実際お前は怖い怖いと思っているわけだし、ヤツからしたら俺よりもお前の方が好きなんじゃね?」

弟もそう思うように気持ちを切り替えてからヤツを・・・スタンドを見る事はなくなったそうです。

実体験でした。
不思議な事もあるんですね。
今もよく心霊ビデオとかレンタルして観てますけど、
霊能力者の方が口を揃えていうのが、
「幽霊よりも生きている人間の方がよっぽど怖い」です。
僕もそう思います。

「トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を」
これレンタルもされていますしYOUTUBEでも観れます。
ストーリーの主な特徴として、
主人公が何かしらの生死に関わるような恐怖体験をし次第に追い詰められていくさまを描いています。
一部の作品は主人公がどのような結末になったのかあえて明示しておらず、
視聴者に判断を委ねる作りとなっています。
キャッチコピー通り幽霊などの心霊現象は少なく、
人間の狂気や理不尽さなど現実味を帯びた恐怖をあつかっています。

オススメです。心霊ビデオよりもゾクッとしますよ。
[PR]
by fukui_ichirou | 2012-08-31 21:19 | 水上葉&観葉植物


毎日適当に生きています。  相互リンク大歓迎です。


by fukui_ichirou

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ADA60P
ADA45P
水上葉&観葉植物
コトブキ60P(終了)
ADA30C(終了)
遊び
カメラ
DIY

その他

以前の記事

2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

LIFE+aq→
水流
Cubic Aqua ...
A.P.A
Humming lif...
ゆる~いアクアな生活
aquarium GREEN
Aqua-STATION
Enjoy!AquaLife
PlantsCade -...
水草水槽 と 写真 と 音楽
Aqua Purafa ...
Bucerium
クリプト懲りろ
癒やしの素。~イモからア...
道楽

外部リンク

Aqua Shop

最新のトラックバック

その他のジャンル

最新の記事

BOSS
at 2013-06-16 22:24
TVボードのリメイク
at 2013-06-09 20:54
とある変態の1日 Part2
at 2013-06-04 00:00
レイコン応募完了しました
at 2013-06-01 02:05
ビールが飲めない時はコーラを飲め
at 2013-05-19 21:08

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧